産後の足のむくみサプリ効果とお勧めお手入れ

私が産後の足のむくみが気になりだしたのは30代に入ってからでした。
育児休暇が終わり無事オフィスワークに戻れたのですが、夕方以降に座りっぱなしの姿勢を続けた後の出産前に比べて足のむくみがひどいです。
会議などで長時間座りっぱなしで数時間過ごすと、その後に脱いだ靴がきつくなるのが悩みです。解消法としては、こまめに動いて汗をかくことだと思いました。
ただ汗をかきにくい人もいるので、そんな時は足のむくみサプリ口コミで人気の健康食品を頼るようにしています。
また、時間上がるときはウォーキングをして足の筋肉を鍛える、水分の取りすぎに気をつけるなどを心がけています。
試してみた足のむくみサプリ口コミ掲示板で紹介されていたアイテムは、静脈瘤などにも効果があるサポートタイプのストッキングや膝下丈の靴下です。
かなり締め付ける圧力がかかるため着脱が大変ですが、慣れると履いている方が心地良く感じるようになりました。

それでも運動に慣れて動かなくなると、また脚が浮腫んで、午後からは椅子に脚をおろして座っていられなくなりました。
もともと尿も少ないし、腎臓病を疑っても検査結果は異常なしです。
着圧ソックスやストッキングはだんだん苦しくなってきて、1時間も履いていられません。
半身浴も肩が寒くて続かなかったのでけっきょく足のむくみサプリでごまかすようになりました。
でも、そのごいろいろ口コミを調べて試した結果一番即効性があったのがサウナでした。
ドライサウナで5分。外に出て5分いるようにしました。
そして水風呂は胸が苦しくなったので、自然に冷めるのを待つ感じにしたら良かったです。それを5回くらい繰り返します。
3回めくらいから、顔がシュッとしてくるのがわかります。
もうダメだってくらいまで汗をかいたら、軽くシャワーで終了です。
浮腫みが怖いからといって水分を取らないでいたらひどい頭痛になったので、水分は必須です。それでも1回のサウナで1.5kgは減るし脚も軽くなるし、全身の水分が入れ替わって綺麗になるような気がします。


ちなみに、私は昔から疲れたりお酒を飲んだ次の日は足や顔がパンパンにむくんでしまいまうので出産前から足がむくみやすい体質だったのかもしれません。
靴下のゴムあとが1日中消えないなんて事はしょっちゅうです。
足のむくみが酷い時は、恥ずかしくて会社を休んでしまった事もあるくらいでした。
そんな悩みを何年間も抱えてきました。妊婦の時は、かなり酷く鬱になりそうなくらい苦しみました。
太ってみえるし、女性としてはとても辛いです。
自分でも冷えピタを貼ってみたり、足のむくみサプリを飲んでからお風呂にゆっくりと浸かった後ひたすらマッサージをしてみたりいろいろ試してはみました。
でも一時的に少し改善されるだけで根本的な解決にはなりませんでした。
今も足のむくみサプリ口コミで人気のアイテムを使いながらフットケアを続けています。